風邪対策

私流!風邪対策について

私流の風邪対策について
紹介しています!

 

 

風邪はウイルスや細菌感染による、
鼻や喉、気管支などの炎症を
伴う疾患です。

 

 

特に冬場の乾燥した時期にかかることが
多く、鼻水や喉の痛み、咳、発熱、悪心、
腹痛などの症状が主に現れます。

 

 

風邪をひかないためには様々な対策が
ありますが、一番大切なのは体にウイルスなどの
病原体を侵入させないことです。

 

 

そのため、定期的なうがい手洗いは
風邪予防には必要です。

 

 

うがいは喉を洗浄し、細菌などを
洗い流します。

 

 

また、喉を潤して、粘膜の働きを高めます。

 

 

粘膜が乾燥状態でうまく機能していないと、
病原体に対する抵抗力が弱まります。

 

 

うがいは顔を上げてガラガラガラと声を
出してから、出すようにしましょう。

 

 

それを3回行うといいです。

 

 

手洗いも風邪予防には重要です。

 

 

日常生活ではドアノブや電車のつり革など
いろいろなところに触れます。

 

 

病原体はそのようなところに
潜んでいることが多いです。

 

 

触れた手から鼻や喉に入らないように
するために、手洗いは必要です。

 

 

その方法として、石けんで手全体を
まんべんなく洗います。

 

 

時間を掛けて、手のひらや手の甲、
指全体、指の間をすべて洗います。

 

 

こうすると、手からの病原体の侵入を
防ぐことができます。

 

 

ウイルスや細菌は季節に関係なく
一年中存在しています。

 

 

そのため、日頃から風邪対策を
心掛けるようにしましょう。

 

友人の風予防対策もあります!

 

風邪の予防対策として有効なのはまず、
タバコを吸わないこと、タバコを辞めることです。

 

 

何故だかわからないのですが、私はタバコを
吸い始める22歳までは全く風邪をひかない
人間だったのですが、タバコを吸う様になって
1年中風邪をひくような体質になってしまいました。

 

 

それ以外に風邪をひきにくくする方法として
「竜馬がゆく」で高名な故司遼太郎先生の
風邪の予防方として「帰ってきたら
必ずうがいをする」という方法もあります。

 

 

私はその他にも鼻うがいというものをしており、
これは市販薬を使ってもいいですし、
塩水でもいいのですが鼻うがいするための
スポイトの様な容器を手に入れるためにも
1回は約900円前後でドラッグストアで
市販薬+容器付を買うことをオススメします。

 

 

鼻うがいをする様になって風邪を
ひかなくなったという有名人の方々も
沢山いますし、私も風邪薬を飲む頻度が減って、
経済的に大変助かる様になりました。

 

 

鼻水で鼻の通りが悪いと酸素を脳に
取り入れることにも弊害となりますので
風邪予防と同時に脳にフレッシュな酸素を
取り入れるためにも鼻うがいはオススメです。